アメカジは今更ダサい?なんて言わせない!!カッコ良く着こなすポイントを解説

「アメカジ」と聞くと、

「今のトレンドに合っているのか?」

「女性受けしないのではないか?」

などと、時代にマッチしていないのではないか?今更過ぎないか?と挑戦しようにも思いとどまる方もいるかもしれません。

たしかに「アメカジ」という言葉を耳にすることは減っている傾向にある気がします。

・・・が!

けっしてアメカジファッションが時代遅れということはないんです!!

アメカジファッションは着こなし次第でめちゃくちゃカッコよく決まります。

この記事では、

  • アメカジファッションに陥りやすいNGコーデ
  • 「ダサい」と思わせない着こなしポイント
  • トレンドに合わせたアメカジコーデ

などお伝えしていきます。

着こなし方をマスターしちゃえば、ダサいなんて言わせません!!

 

「ダサい」かどうかは着こなし方で決まる

アメカジ,アメリカンカジュアル

「アメカジは今更ダサい?」と不安に思うかもしれませんが、ファッションに「時代」は関係ありません。

アメカジがたとえ今のトレンドじゃなくても、もし街でアメカジファッションを着こなせてる人を見かけたら「似合ってるな」「カッコいいな」と思うことってありますよね。

ダサいかどうかは、着こなし方によって決まるんです。

「なんか思ってた感じと違うな・・・」と感じたら、それは着こなし方がちょっと間違ってるかも?

カッコよく見えるポイントさえ抑えれば、女子ウケを狙うことはできます!

 

ダサく見えるコーディネートの特徴

では、よくある間違ったコーディネートを例に挙げながら抑えるべきポイントをお伝えしていきますね!!

サイズ感が間違っている

BOBSON,ボブソン

「アメカジ」と聞くと、全体的に緩いイメージを捉えがちな人が多いのですが・・・

サイズ感がダボッとしていると、残念ながらおじさんファッションに見えかねません。

特にアメカジによく使われるデニムやパーカーといった抜け感を出せるアイテムほど注意が必要。

体型が太って見えるうえに短足に見えてしまう危険性があるからです。

これはどんなコーデにおいても同じことがいえますが、シルエットをキレイに魅せる意識はすごく大事なんです!!

たったそれだけのことで清潔感の見え方も変わってしまいます。

定番アイテムを使えばアメカジ!という思い込み

アメカジの定番アイテムと言われているデニムやジャケットなどを着ておけばオシャレに決まる!!

と定義しているとしたら、それは間違ったアメカジスタイルになっている可能性が高いです。

たしかにアメカジといえばそれらのアイテムは必要不可欠ですが、、

ただ「アメカジっぽい」というだけでファッションに取り入れると、ごちゃごちゃしてバランスが悪く見えてしまいます。

なので、アメカジスタイルを極めたい方は、アメカジファッションの発祥の地であるアメリカでは、デニムやジャケットなどどのようにコーディネートをしているのか?

以下でもいくつかコーディネート例をご紹介していますが、ぜひさまざまなスタイルを参考にしてみることをおすすめします。

トレンドを意識することが大きなポイントになってきますよ!!

たとえば

  • 今季はどのようなカラーや柄が流行っているのか?
  • どんな小物が使えるのか?

トレンドをうまく取り入れてみることでオリジナリティーが生まれるので、オシャレ度がアップしますよ!

 

ダサいとは言わせない!アメカジコーデ例

オシャレなポイントを紹介しながら、いくつかアメカジコーデ例を紹介していきますね。

春感たっぷり!ピンクカラーとデニムのコーデ

アメカジ,アメリカンカジュアル

出典:WEAR

春らしく、トップスはピンクの長袖Tシャツで合わせたコーディネート。

ぴったりしすぎず、ゆるさのあるサイズ感と胸元が開きすぎないU字ネックがポイント。

ジーンズのサイズ感も大事。太ももがパツパツにならないように、ご自身に合ったサイズを選ぶようにしましょう。

ジーンズの裾を折り曲げてもまたオシャレですよ!

【関連記事】

>> ジーンズのサイズ選びの基本!店頭&オンラインショップでの購入のコツどちらもお伝えします。

王道のデニムオンデニムで決める

アメカジ,アメリカンカジュアル

出典:WEAR

王道のアメリカンコーデ、デニムオンデニム!!

簡単そうに見えるコーディネートも、着こなそうと思うとこれが難しい。

サイズ感が大事で、ピチピチになりすぎないアイテムを選ぶのがポイント。

いきなり全身インディゴカラーで染めるのが抵抗があるという方は、ジャケットのボタンを閉じずに開いて、白Tシャツで空白を作るといいかも・・・!

ネルチェックシャツで親しみやすさをプラス

アメカジ,アメリカンカジュアル

出典:WEAR

ネルチェックシャツと黒のスキニーパンツ。

いたってシンプルなコーディネートですが、ポイントは「メリハリをつける」ということ。

細身である黒のスキニーパンツを使ってメリハリをつけることで、ダサい印象は払拭できます。

黒、もしくは白のスニーカーであわせるとバランスの取れたコーディネートに仕上がります。

ギンガムチェック✕チノパン

アメカジ,アメリカンカジュアル,ギンガムチェック,チノパン

出典:WEAR

ギンガムチェックの爽やかさが際立つコーディネート。

五分袖のポロシャツとベージュのチノパンで学生のようなスタイルに。

時計やスニーカー、バッグなど、黒の小物使いでひきしめ役としてまとめているのがポイントです。

ミリタリージャケット✕デニム

アメカジ,アメリカンカジュアル,ミリタリージャケット

出典:WEAR

カーキ色のミリタリージャケットとデニムのコーディネート。

くすんだカーキ色がまたヴィンテージ感があってカッコいいですよね!

ジャケットにあわせてウォッシュ加工されたジーンズは相性が合います。

落ち着きのある黒のハイカットブーツであわせたら、よりクールに決まります。

ボアジャケットとパーカーで合わせる

アメカジ,アメリカンカジュアル,ボアジャケット

出典:WEAR

ボアジャケットを使ったコーディネート。

グレーのパーカーと合わせると、ジャケットと調和されてカッコよく、そしてやんわりとした雰囲気に。

カーキのチノパンと赤のスニーカーの落ち着いた配色で組み合わせると全体がまとまって見えますよね。

さりげなくパーカーからはみ出る白のインナーもポイントになってます!

 

アメカジはダサくない!着こなし方をマスターしよう

アメカジが流行ってた時代はたしかにありましたが、そのスタイルを好んでファッションを楽しんでいる人は今の時代でもたくさんいます。

アメカジファッションによく使われているジーンズは、今でも日本で愛されているアイテムですよね。

アメカジは着こなし方さえマスターすれば、いつ誰が見てもカッコいいスタイルなんです!!

体型に合ったサイズ感を選び、トレンドを意識したアメカジファッションを目指してみてください。
そんなアメカジファッションに使えるジーンズでおすすめしたいのは、BOBSONのシューカットジーンズ

 BOBSON,ボブソン,ジーンズ,デニム

シューカットジーンズ ユーズドカラー

BOBSONのジーンズは、素材感にもこだわりがあり、ストレッチが効いて履き心地もすごく良いんです・・・。

シルエットにもこだわっていて、脚長効果も期待できるブーツカットの作りになっています。

サイズ感も細すぎない作りなので、アメカジファッションにぜひ使っていただきたいアイテムです!

BOBSONオンラインショップでは、ジーンズの他にもロゴTシャツやチノパン、ペインターパンツなどさまざまお取り扱いしています。

ぜひ一度BOBSONオンラインショップを覗いてみてくださいね♪

ボブソンオンラインショップへ