流行りのケミカルウォッシュ加工のデニムジャケットを使った7つのコーディネートをご紹介

80年代に大流行したマダラ模様が特徴的なケミカルウォッシュデニム。

漂白された部分がマダラ模様になっているとても個性的なアイテムです。

ケミカルウォッシュ加工のデニムは古臭く見えないかな...

そんな方も大丈夫。

時代の変化を経てケミカルウォッシュ加工のデニムはミレニアル世代から注目を集めています。

この記事では、どんなコーディネートにも合わせやすいデニムジャケットに絞ってコーディネートをご紹介します。

特徴的なデザインから着こなしが難しいと感じる方は、ぜひ参考にしてみてください。


1、スキニージーンズでシンプルな王道コーディネート

スキニージーンズというシンプルなアイテムを履くことで、シンプルでスッキリとした印象になります。

「ケミカルウォッシュは派手すぎる!」

そんな方はぜひ、スキニーをはいてみてください。

ケミカルウォッシュの個性がより引き立ちながらスッキリとした印象になりますよ。

Gジャン,ケミカルウォッシュ

引用:wear

オーバーサイズのジャケットを使ったコーディネート。

ウェアからバックまでモノクロでまとめることで、ケミカルウォッシュがとても映えています。

Gジャン,ケミカルウォッシュ

引用:wear

スッキリとしたタイトなコーディネート。

カジュアルに見えやすいデニムジャケットにフォーマルな靴を合わせることで、大人な雰囲気に見せてくれています。

 

2、80年代風コーディネート

ケミカルウォッシュは昔ながらのファッションを!

近年80年代風のレトロコーデがリバイバルされています。

Gジャン,ケミカルウォッシュ

引用:wear

オーバーサイズのケミカルウォッシュジャケット×テーパードパンツ。

どこか懐かしいような雰囲気を感じつつも今っぽくも見える、おしゃれ上級者コーディネートです。

Gジャン,ケミカルウォッシュ

引用:wear

トップスはボトムスにイン!

これだけで、カジュアルな80年代風ファッションの出来上がりです。

赤色のコンバースがいい味を出していますね。

 

3、ロング丈のデニムジャケットで大人コーディネート

ロング丈のデニムジャケットを羽織ることで、縦ラインが強調されてスラっとした印象のコーディネートが完成。

カジュアルに見えるデニムジャケットも、ロング丈にすることでより大人っぽく着こなすことができますよ。

Gジャン,ケミカルウォッシュ

引用:wear

白いシャツとビスチェにケミカルウォッシュのジャケットを合わせたコーディネート。

ビスチェを着ることでウエストが高く見え、ロング丈の効果でスタイルがよく見えます。

黒いショルダーバックやレオパード柄のバレーシューズがより大人っぽい雰囲気を醸し出しています。

Gジャン,ケミカルウォッシュ

引用:wear

上下白のコーディネートに藍色が濃いケミカルウォッシュのロング丈デニムジャケットが差し色になっているコーディネート。

ジャケットを羽織ることでファッションに大人っぽさが増しています。

 

4、パーカーの上からデニムジャケットをカジュアルに着こなす

ケミカルウォッシュのデニムジャケットはパーカーとも相性抜群。

パーカーと合わせることでよりカジュアルにコーディネートを楽しむことができます。

秋の少し肌寒い時期におすすめです。

Gジャン,ケミカルウォッシュ

引用:wear

派手色とケミカルウォッシュデニムは相性抜群。

個性×個性で自分らしいファッションを楽しむことができます。

Gジャン,ケミカルウォッシュ

引用:wear

控えめの色のパーカーでも個性的なケミカルウォッシュのデニムジャケットを羽織るだけで、あっという間にオリジナリティのあるコーディネートが完成します。

 

5、デニムオンデニムは最強コンビ

ケミカルウォッシュのデニムオンデニムはお洒落すぎる。

ケミカルウォッシュのアイテムを持っている人は、ぜひ挑戦して欲しいです。

Gジャン,ケミカルウォッシュ

引用:wear

濃い藍色のデニムジャケットに同じ色のジーンズを合わせたコーディネート。

白い綺麗めなトップスが、カジュアルすぎない大人なデニムオンデニムとして着こなしています。

Gジャン,ケミカルウォッシュ

引用:wear

これぞ王道スタイル!

デニムオンデニムにスウェットを合わせたコーディネート。

インナーの色もデニムの色とあっていて、トータルでまとまっている印象ですね。

 

6、オーバーオールとデニムジャケットで甘辛コーデ

人気の高いオーバーオールもケミカルウォッシュのデニムジャケットとベストマッチ。

ボーイズライクなオーバーオールも、デニムジャケットを合わせることでよりオシャレに着こなすことができます。

Gジャン,ケミカルウォッシュ

引用:wear

オーバーオールとデニムジャケットの色を合わせたオシャレ甘辛コーデの完成。

メイクや大振りのピアスなどで女性らしさをプラスすると、よりギャップのあるコーディネートを楽しめます。

 

7、ワンピースにデニムジャケットで大人コーディネート

ワンピースをカジュアルに大人っぽく引き立たせてくれるケミカルウォッシュのデニムジャケット。

ハードなイメージのケミカルウォッシュとワンピースを重ねるとテイストに緩急のきいた今っぽいデニムコーデの完成です。

Gジャン,ケミカルウォッシュ

引用:WEAR

黒いワンピースにケミカルウォッシュのデニムジャケットを合わせたコーディネート。

ケミカルウォッシュ加工のアイテムを使うことでフォーマルになりすぎず垢抜け感を演出できます。

Gジャン,ケミカルウォッシュ

引用:wear

パステル紫のワンピースに淡いケミカルウォッシュのデニムジャケットの組み合わせると、甘すぎずかといってカジュアルすぎない、女性らしい雰囲気になります。

 

流行遅れを気にせず着れるBOBSONのケミカルウォッシュGジャン

Gジャン,ケミカルウォッシュ

ケミカルウォッシュ加工のデニムジャケットを着たいけど、ダサいと思って見えそう......

躊躇している人にぜひ一度お試しいただきたいBOBSONのケミカルウォッシュGジャン。

・1970年代のケミカルウォッシュを再現

・長いシーズン着れる適度な肉厚

特濃の岡山デニムから色を落としている

・保湿性の高い高級デニム

BOBSONのケミカルウォッシュGジャンは50年前の復刻モデルで、SDGs

の観点でも流行に左右されず長く着れます。

トレンドや型落ちを気にせず、ケミカルウォッシュGジャンを楽しむことができますよ。

ボブソンオンラインショップへ