トートバック プレゼント

【レディース】オーバーオールを使ったコーディネート30選

カジュアルなイメージの強いオーバーオール。

着こなし次第で大人っぽくもガーリーにもなる、超万能アイテムなんです。

今回は、オーバーオールを使ったコーディネートをご紹介していきます。

ゆるっとオシャレにきまるオーバーオール。まだ持っていない方はぜひ挑戦してみてくださいね。


トップスと色味を合わせると大人カジュアルに

オーバーオールとトップスの色味を合わせることで、落ち着いた大人カジュアルの雰囲気を演出できます。

 オーバーオール

WEAR

茶系のコーディネートは秋にぴったり。

カジュアルなアイテムにあえてパールのネックレスを合わせているのがオシャレですね。

オーバーオール

WEAR 

オーバーオールとトップスをくすみカラーで合わせると、シックな落ち着いた雰囲気になります。

オーバーオール

WEAR

全身白で統一したホワイトコーデ。

透け感のあるブラウスを合わせることで、カジュアルすぎずに透明感のある女性らしさが生まれます。

オーバーオール

WEAR

全身をブルー系で統一したコーデ。

コーデュロイのオーバーオールは秋冬にぴったり。

ヘアバンドと靴に黒のレザーを合わせることで、全体が引き締まります。

 

ホワイトのオーバーオールで適度なカジュアルに

白いオーバーオールは大人カジュアルな着こなしにぴったり。 

1本持っているとコーディネートの幅が広がるおすすめアイテムです。

オーバーオール

WEAR

全身を淡い色で合わせたコーデ。

白×ベージュは鉄板の組み合わせですね。

オーバーオール

WEAR

白のトップスとオーバーオールのホワイトコーデに赤い小物を合わせて差し色に。

オーバーオール

WEAR

白のオーバーオールは適度なカジュアルさが魅力。

巻き髪+大ぶりなゴールドのイヤリングで華やかな大人カジュアルスタイルに。

オーバーオール

WEAR

タイトな白のオーバーオールは綺麗めコーデにぴったり。足元にヒールを合わせればオシャレ着としても大活躍。

 

ジャケットを羽織れば綺麗めに

春や秋にオーバーオールを楽しみたい時には、ぜひオーバーオール×ジャケットの着こなしに挑戦してみてください。

ジャケットを羽織ることでカジュアルなイメージの強いオーバーオールがオシャレ着に変身です。

オーバーオール

WEAR

大きめサイズのオーバーオールも紺色のジャケットとローファーを合わせると綺麗めな印象に。

デニムのナチュラルな色落ち具合が、抜け感を演出してくれます。

オーバーオール

WEAR

タイトなオーバーオールは綺麗めスタイルにぴったり。

普段のジーンズをオーバーオールにチェンジすることで、人と被らないオシャレが叶います。

 

ビッグカラー✖️オーバーオールは最強コンビ 

「オーバーオールを可愛くガーリーに着こなしたい」

そんな方は大きめの襟のトップスを合わせましょう。

オーバーオール

WEAR

オーバーオールにギンガムチェックのフリルブラウスを合わせて。

ガーリーなブラウスもオーバーオールを合わせることで、甘々な可愛らしさが中和されます。

オーバーオール

 

WEAR

オーバーオール以外を全てベージュで統一することで大人カジュアルなコーディネートに。

レースの付け襟が最高に映えますね。

オーバーオール

WEAR

カジュアルになりがちなオーバーオールもブラウスとレザーのブーツを合わせることで綺麗めな印象に。

オーバーオール

WEAR

カジュアルなコーデもフリルのつけ襟を合わせることで甘さがプラスされます。

簡単に甘辛ミックスコーデが完成するフリルのつけ襟は1つは持っていたいアイテムです。

オーバーオール

WEAR

黒のオーバーオールに白のビッグカラーのブラウスを合わせたモノトーンコーデ。

ピンクのフリジンバッグが良い味を出しています。

 

オーバーオールに抵抗があるならロングシャツを羽織ればOK

「オーバーオールを着たいけれど、着こなせる自信がない・・・」

そんな方もいると思います。

オーバーオールを着るのに抵抗のある方は、オーバーオールの上からロングシャツを羽織ってみてください。

THEオーバーオール感が薄くなり、普段のコーディネートにも取り入れやすくなりますよ。

オーバーオール

WEAR

白のオーバーオールに茶系のシャツとベレー帽を合わせたスタイル。

ロングシャツを羽織るとアイラインが強調されるのでスタイルアップ効果も抜群です。

オーバーオール

WEAR

カジュアルな印象のデニムのオーバーオールも綺麗めのベージュのロングシャツを合わせることで、カジュアルすぎないコーディネートに変身。

シャツ・靴・鞄を同じ色味で合わせることでオシャレ度がぐんっと上がります。

オーバーオール

WEAR

ティアードワンピースを羽織として活用。

一枚では甘めな印象になるティアードワンピースがオーバーオールでカジュアルダウンできます。

オーバーオール

WEAR

白のオーバーオールに黒のワンピースを合わせたモノトーンコーデ。

モノトーンコーデは大人らしさを引き立ててくれます。

オーバーオール

WEAR

デニムのオーバーオールにビビットカラーのロングカーディガンを合わせれば元気いっぱいのコーディネートに。

 

濃紺デニムには派手色カーディガンを羽織ってゆるっとコーディネート

濃紺デニムのオーバーオールには派手色カーディガンが合うんです。

大きめのカーディガンを羽織って、ゆるいコーデを楽しみましょう。

オーバーオール

WEAR

濃紺デニムのオーバーオールにビビットなグリーンのカーディガンを合わせたコーデ。

肩を思いっきりドロップダウンさせてゆるっと着こなしましょう。

オーバーオール

WEAR

濃いめのピンクも相性抜群です。

 

肩紐を外してカジュアルに

思いっきりカジュアルにオーバーオールを楽しみたい時には、肩紐を片方外して着崩しちゃいましょう。

オーバーオール,ヒッコリー

WEAR

ヒッコリーのオーバーオールにTシャツとスニーカーを合わせたカジュアルコーデ。

肩紐を片方外すことでこなれ感溢れるカジュアルコーデになります。

オーバーオール

WEAR

肩紐を片方外すことで、Tシャツの柄が主張できます。

お気に入りのTシャツを合わせて着こなしてみてくださいね。

オーバーオール,ホワイトデニム

WEAR

ホワイトデニムのオーバーオールにブルーのボーダーを合わせたマリンコーデ。

肩紐を外すことでこなれカジュアルが簡単に完成します。

 

黒を合わせればシックな印象に

デニムのオーバーオールは「黒」を合わせると、カジュアルすぎない着こなしができます。 

合わせるトップスに迷った時は、シンプルな黒のトップスを合わせてみてくださいね。

オーバーオール

トップス・鞄・靴を黒で統一することでシックなイメージに。

袖に絞りがあるトップスを合わせることで可愛らしさがプラスされます。

オーバーオール

WEAR

袖はまくってパンプスを合わせることで女性らしいコーディネートが完成します。

 

大きめコートの肩を落としてこなれたコーデに

「オーバーオールにはどんなコートが合うんだろう?」

寒い季節には合わせるコートに迷う方もいますよね。

オーバーオールは意外にどんなコートとも相性抜群なんです。

オーバーオール

WEAR

大きめのキルティングのダウンを合わせて全身ゆるっとしたコーディネートに。

オーバーオール,ホワイトデニム

WEAR

ビッグサイズのボアのコートを合わせても可愛いですね。

肩を落として思いっきりゆるさを楽しむのがオシャレの秘訣。

オーバーオール

WEAR

ショート丈の大きめのコートをゆるっと羽織って。

オーバーオールとコートの色味を合わせると全身のバランスが良くなります。靴や鞄もベージュで揃えることでオシャレ度がアップ。

 

1年中着まわせるオーバーオールだからこそ上質な岡山デニムを

オーバーオール

ボブソンは1970年代に大ヒットしたオーバーオールを復刻!

現代のトレンドもくみ取りスタイリッシュなデザインに仕上げました。

生地・縫製・デザイン・着心地、すべてにこだわった最高の一本に仕上がっています。

季節を問わずに1年中着用できるオーバーオール。

お気に入りの1本を見つけてくださいね。

ボブソン Bobson 歴史 ボブソンオンラインショップへ