トートバック プレゼント

ブーツカットとは?!フレアパンツ・ベルボトムとの違いを徹底解説

1990年代後半~2000年代前半にかけて大流行した、裾の広がりが特徴的なブーツカット。

最近ではブーツカットではなく「フレアパンツ」と言われることも多くなりました。

今回はブーツカット発祥のキッカケから、ブーツカットを含めた裾広がりパンツの呼び名・それぞれの見分け方を説明します。

裾広がりパンツは足長効果が抜群なので、1本持っているとお洒落の幅が広がりますよ。

 

BOBSON | ボブソン | 岡山デニム | ストレッチジーンズ | ジーンズコーデ | カラーバリエーション | ベーシック | リベット | 高品質 | ブーツカット | メンズコーデ | シューカット

シューカットジーンズ インディゴブルーカラー/メンズ

¥15,400

ブーツカットとは

ブーツカット

ブーツカットとは一言で言うと、裾広がりパンツのこと。

元々はファッションではなく、カウボーイが愛用するカウボーイブーツの形に合わせて、着用しやすいように、ジーンズの裾の部分の広がりを持たせたのが発祥のキッカケと言われています。

70年代には、パンツの裾が広がったデザインがファッションとしても取り入れられるようになり、「ブーツカット」と言われ、ジーンズの定番シルエットになりました。

特に1990年代後半~2000年代前半にかけて大流行し、街ゆく人は皆ブーツカットのジーンズを穿いていました。

最近ではブーツカットを含め、裾広がりパンツは「フレアパンツ」とも言われています。

以下に、裾広がりパンツの呼び名や種類について詳しく説明していきますね。

 

ブーツカット・フレアパンツ・ベルボトム 何が違うの?

フレアパンツ

ブーツカットの他にも裾広がりパンツには様々な種類・呼び名が存在するのをご存知でしょうか?

  • フレアパンツ
  • ブーツカット
  • ベルボトム

これらは名前は違うけれど、全て裾広がりパンツの呼び名です。

では「フレアパンツ」「ブーツカット」「ベルボトム」は一体何が違うのでしょうか。

1つずつ説明していきます。

"フレアパンツ"は裾広がりパンツの総称

「フレアパンツ」は「ブーツカット」と「ベルボトム」の総称です。

つまり、裾広がりパンツは全て「フレアパンツ」と言うことができます。

スキニーパンツほどぴったりせず、ワイドパンツほどゆるくない、絶妙なゆったり感がフレアパンツの魅力。

足長効果も抜群で、スタイル良く着こなすことができるので、女性からの人気が高いです。

"ブーツカット"と"ベルボトム"は裾の広がり方で区別しよう

裾広がりパンツの総称が「フレアパンツ」と言われることがわかりましたが、「ブーツカット」と「ベルボトム」の違いは何なのでしょうか。

2つの違いは裾の広がり具合です。

違いを簡単に説明すると

  • 裾がやや広がっている=ブーツカット
  • 裾が大胆に広がっている=ベルボトム

と言うことができます。

BOBSON | ボブソン | 岡山デニム | ストレッチジーンズ | ジーンズコーデ | カラーバリエーション | ベーシック | リベット | 高品質 | ブーツカット | ユニセックス | メンズベルボトム | パンタロン | 1980年代ファッション | 1970年代ファッション | オシャレ上級者 | 足長効果 | ベルボトムジーンズ | ユーズドカラー | ビンテージ加工 | ヴィンテージ加工

ベルボトムジーンズ ユーズドカラー/ユニセックス

¥15,400
24 / 26 / 28 / 30 / 32 / 34

ブーツカット

ブーツカット

出典:ZOZOTOWN

ブーツカットはベルボトムに比べ、裾の広がりが緩やかになっています。

最近では、ほぼストレートに近い長め丈のブーツカットジーンズが注目され、ハイブランドのファッションショーでもお披露目されています。

ベルボトム

ボブソン ベルボトムジーンズ

写真を見ると分かる通り、ベルボトムはかなり裾が広がっています。

ブーツカットと比べると、かなりインパクトのある見た目なので、着用時のシルエットも華やかになりますね。

 

あなたはどの裾広がりパンツがお好き?!

ボブソン ベルボトムジーンズ

今回の記事を簡単にまとめると以下の通りです。

  • 「ブーツカット」発祥のキッカケはカウボーイ
  • 1990年代後半~2000年代前半にかけて「ブーツカット」が大流行
  • 最近では裾広がりパンツは「フレアパンツ」と言われるように
  • 「ブーツカット」と「ベルボトム」も「フレアパンツ」の一種
  • 「ブーツカット」と「ベルボトム」は裾の広がり具合で見分ける
  • 裾の広がり方は ブーツカット<ベルボトム

裾広がりパンツの大きな魅力は、足を長くスタイル良く見せることが出来ることです。

膝下や足全体のシルエットに自信がない方でも、裾広がりパンツなら体型をカバーすることができ、スタイル良く見せることができますよ。

BOBSONオンラインストアでも裾広がりのジーンズをご用意しています。

ぜひお気に入りの1枚を見つけてくださいね。

 

BOBSONのブーツカット、ベルボトムの特徴

ボブソンのオンラインショップでも、フレアジーンズを扱っています。

一本一本、職人が作っていて生地や付属品など糸の一本一本、細部まで練りこまれたジーンズメーカーならではのこだわりが詰まっていますので、是非ご紹介させてください。

ジーンズ加工

ジーンズ伸び

●シューカットジーンズ

ボブソンのブーツカットはあえての現代版ブーツカットともいえるシューカット。

ブーツはもちろん、スニーカーにも合わせやすいシューカット設計は、ブーツカットがヒザ周りが細まり裾に広がるのに対して、ヒザは細まらずストレートと同じくストンとしていて、裾が僅かにフレアします。

シューカット

ジーンズ加工

シューカット独特のシルエットから、ストレートと同じようなコーデも合わせやすくストレートより個性あるシルエットを演出できます。

気軽に上級者向けのシルエットに挑戦でき、脚長効果も期待できます。

 

BOBSON | ボブソン | 岡山デニム | ストレッチジーンズ | ジーンズコーデ | カラーバリエーション | ベーシック | リベット | 高品質 | ブーツカット | メンズコーデ | シューカット

シューカットジーンズ ユーズドカラー

¥15,400

ボブソンのシューカットジーンズは職人が一点一点つくるユーズド加工が光る

 

カラーはビンテージイメージでカジュアルな●ユーズドカラーと、

キレイ目な着こなしをイメージした少し濃色な●インディゴカラーの2色展開。

コーディネートに幅をもたせます。

▶▶▶ボブソンのブーツカットジーンズ

安価なジーンズにはない特徴があります。

シェービング加工というビンテージの履きシワ(ヒゲ)を再現する加工。

ボブソンのジーンズが高級に見える秘密はヒゲの加工に何重にも手間をかけているからなんです。

シェービング加工 ボブソン

サイドにシェービング加工がナチュラルにつながることが高級品であることの証です。

シェービング加工はヒゲ型という凹凸があるウレタンスポンジを中に入れてサンドペーパーや研磨する機械でこすることでユーズド感を再現するんですが後ろポケットと前身の間にヒゲがあります。

ここで前身とは別の型を作らなくてはならず、加工にもひと手間かかります。

通常の前身のヒゲも型の凹凸をなだらかにすることにより、立体的にナチュラルに見えるような工夫が施されています。

ジーンズ加工 ボブソン
ジーンズ加工 ボブソン
ジーンズ加工 ボブソン

ウレタンの型のわずか1ミリの凹凸に職人の技術が光ります!

 

足細に見える二点シェービングの技術

 

ジーンズ

もものこすれを再現しているシェービング加工をご覧ください。上の部分と下の部分が集中的に色落ちしているのがおわかりでしょうか。

これが実は足が細く見えるシェービング技術なのです。

集中的に色落ちしているポイント部分に視線が行くことと上下にポイントを作り薄くシェービングを繋げることで前身のもも部分を目立たせることなくナチュラルにビンテージを再現しています。

ジーンズ加工

世界でも可能な職人が希少なフリーハンド技術

シェービング技術については触れましたが、実はさらに立体的に見えるすごい技術、フリーハンドが使われています。

ヒゲの部分をよく見ると強く白くなっている部分があるのがわかるでしょうか。

これは職人が薬品で絵を描くように一本一本ヒゲの強弱を描いています。

シェービング加工でも立体的に見せる工夫を岡山のジーンズ職人は使いますが、さらにユーズド感を出すために陰影を薬品で表現するのがフリーハンドです。

ジーンズ加工比較

職人のなかでも絵心があり、ジーンズの色落ちに詳しく、真のジーンズ好きでしか到達できない技術がフリーハンドです。

フリーハンドができる職人は世界で見ることができません。

古き良きを大事にし経時変化に芸術的な思考を感じ、なおかつ手先が器用な日本人でしかこの絶妙なビンテージのタッチは再現できないと言われています。

人間は曲線から成り立っています。

人体の構造をイメージして緩やかにフェードする職人が作るヒゲを感じていただけたら嬉しいです。

BOBSON | ボブソン | 岡山デニム | ストレッチジーンズ | ジーンズコーデ | カラーバリエーション | ベーシック | リベット | 高品質 | ブーツカット | ユニセックス | メンズベルボトム | パンタロン | 1980年代ファッション | 1970年代ファッション | オシャレ上級者 | 足長効果 | ベルボトムジーンズ | ワンウオッシュ

ベルボトムジーンズ ワンウオッシュ/ユニセックス

¥12,100
24 / 26 / 28 / 30 / 32 / 34 / 36
  • ベルボトム

ベルボトムを日本に定着させたのがボブソン。

日本ベルボトムの祖とも言われています。

ボブソンがリバイバルしたベルボトムは、ユニセックス仕様。

ワンウオッシュタイプとビンテージ加工を施したベルボトムはどちらも人気で、ありがたいことに中には色違いと同サイズを何着も買われるかたもいます。

▶▶▶BOBSONのベルボトム

BOBSON ボブソン
ベルボトムジーンズ ボブソン
ベルボトムジーンズ ボブソン
ベルボトムジーンズ ボブソン

ブーツカットと同じリアルビンテージの加工も施されており、スラブ糸の岡山デニムでビンテージ感が出やすく、わずかな光沢感で高級感がある生地をチョイスしています。

ジーンズ生地 ボブソン

長年のシルエットデータから、ポケット位置、大きさなども計算した最も綺麗なシルエットデザインで適度なストレッチで細まるヒザのテンションをストレスフリーに仕上げました。

ジーンズ伸び

ウエストには、芯地を入れ強度を増すことで、生地伸びを防止しリベットやカンヌイなどでデザイン的にも強度的にも向上させていて、長く人生に寄り添っていける設計になっています。

リベット

シューカットもベルボトムも、一段階上の上級者ファッション。

一枚で差がつくアイテムなので是非、ボブソンオンラインショップの高品質なジーンズでファッションをお楽しみくださいね。

▶▶▶ボブソンオンラインショップ

ジーンズ

ボブソン Bobson 歴史 ボブソンオンラインショップへ