ボブソン Bobson 歴史

復刻のベルボトム!夏にぴったりな爽やかブルージーンズが仲間入り!

こんにちは! BOBSONでモデルスタッフをしているミライです。

沖縄、関東甲信地方、四国、九州と梅雨入りとなり、全国的にも連日くもりや雨といった空模様ですね。

真夏のバカンスで何を着ようかな?

なんて妄想しながら、おうち時間にネットショッピングをポチポチっと…なんて方も多いのではないでしょうか?

 

そんな方に朗報です!

BOBSONのプレミアムベーシックラインから、「張ポケベルボトムジーンズ550型復刻」が新発売!

3色のカラー展開で、「ワンウォッシュ」と「レトロブリーチ」「レトロハイブリーチ」が登場しております。

大きな流行の変遷の中で、2022年の春夏トレンドは「ライトトーンのブルージーンズ」が大本命。

加えて、ちょっぴり「レトロ感」のスパイスをきかせるのが今年っぽいコーディネートになる秘訣なんです。

ライトトーンのブルージーンズ」で「レトロ感」のテイストを併せ持つとは、まさにベルボトムのこと…!!

今回の記事では3色の中でも、個人的にこの夏にぴったり!と感じたレトロハイブリーチカラーについてご紹介します!

 

【ベーシックなエクリュカラーとブルージーンズ】

リラックスできる日のワンマイルコーデは、エクリュカラーとブルージーンズで決まり。

ちょっぴり外出するのに何着よう…?と悩むシチュエーションの、

「近くのコンビニへ買い物に!」

「カフェで1時間だけ休憩タイム!」

など、些細な問題を解決してくれる王道コーデです。

こちらのベルボトムは足首が見えるくらいまで裾上げを10cm程度おこなっており、より春夏トレンド仕様のシルエットにしています。

ベルボトムジーンズとフラットサンダルでカジュアルなコーデですが、

アクセサリーやバッグなどの小物で遊ぶとシンプルな中にも華やかさのある着こなしになりますよ!

 

【目を引くカラフル小物とブルージーンズ】

オレンジがかったサーモンピンクのミュールと、バケーションにも持っていけそうなピンクの大き目バッグがアクセントのコーディネートです。

今期は、パッと目を引くカラフルな服装が人気な傾向にあります。

トップスはオフホワイトでとことん爽やかに!

レトロハイブリーチの曇りのない綺麗なブルーが映えます。

さらに、バッグや靴といった小物の色味を意識的に合わせることで、コーデの中のどこのパーツを切り取っても様になる、夏らしい着こなしになりました!

 

【クールなブラックとブルージーンズ】

重たい印象になりがちなブラックも、ライトトーンのブルージーンズとなら軽やかな印象に!

シースルー素材を選んで抜け感をさらに演出します。

また、裾がひらりと風に舞うような余裕のあるシルエットを選ぶと、より一層夏らしくなります。

小物も黒で統一すると、ブルージーンズの明るい色味と爽やかなデニムの素材感が強調されてgood

アジア雑貨屋さんなどにあるような天然石や木材を使った大ぶりなアクセサリーをつけて、少しエスニックなテイストを加わえても夏らしいコーデになりそうです。

 

さいごに

夏はTシャツなどのシンプルな服装が多くなり、重ね着などもしにくくなります。

お洒落に気を付けたいのは靴やバッグ、アクセサリーといった小物だけではなくボトムス。

ライトトーンのブルージーンズ」と「レトロ感」を意識してみてください。

中でも、ベルボトムは今期の春夏トレンドのど真ん中!

是非ともコーデに取り入れてみてくださいね。

 

今回の着用アイテム

張りポケベルボトムジーンズ550型復刻 レトロハイブリーチカラー/ユニセックス

 

張ポケベルボトムジーンズ550型は、復刻したデザインがとにかく可愛いことが特徴!

貼り付けたようなポケットと、中央に並んだ4つのボタンがレトロ感を醸し出しています。

特に、BOBSONのレトロハイブリーチは色味が絶妙なバランスで、夏コーデに大切な「軽やかさ」をとことん引き出してくれるはず。

加えて、ライトトーンのボトムスはどんな色のトップスにも合わせることができます。

夏は毎日履きたいくらいに便利な一本です!

 

トートバック プレゼント ボブソンオンラインショップへ